『 仲間との“絆”を大切に、変化し進化させよう ロータリー 』

   会    長  三村 勇二
会長エレクト 宮下 尚昌
副 会 長  大田中峰雄

 

2017〜2018年度
 RIテーマ  ロータリー:変化をもたらす 〜Rotary:Making a Differnce〜
第2600地区テーマ  UPDATE MY CLUB
           

RIテーマは「ロータリー:変化をもたらす」、地区標語は「UPDATE MY CLUBです。時代や人々の変化に即応するクラブを目指し本年度のクラブテーマを「仲間との絆を大切に、変化し進化させよう ロータリー」とさせて頂きました。                                 

諸先輩方が培い、築いてきて頂いた伝統ある飯田南ロータリークラブの理念を、今、我々は引き継ごうとしています。「老・壮・青の一体」それこそが我がクラブの伝統であるとともに、クラブ運営の原動力であり、未来へ引き継ぐべき大切な理念と考えます。      

世代を超えた仲間との絆を大切にクラブが一体となり、守るべき伝統と時代に即した変化、”温故知新”の精神を心がけ、ロータリーを進化させ、社会に変化をもたらしましょう。

今一度、ロータリーの基本概念である奉仕活動を礎として、まず一人ひとりの会員がロータリアンであることに充実感を感じ、それによって我々のクラブが活性化し変化していくことが大切だと考えます。

 

行動指針                                                                                                      

@ ロータリアンは、職業奉仕が基本であり、職業人として仕事をしっかり行い、社会貢献、社会奉仕をすることが大切だと思います。そして余裕を持って、ロータリー財団・米山記念奨学会への寄付をしましょう。                                                                       

A 3K例会(来て・食って・帰る)ではなく、皆が楽しく参加する有意義な例会にし、夜間例会を増やし親睦を深めましょう。                                 

B 公共イメージの向上委員会ができました。ロータリーを宣伝・アピールしロータリーの社会的知名度と理解を深めましょう。                                                    

C 新しい仲間を増しましょう。そして入会した仲間にロータリーへの理解を深めてもらい友達になりましょう (3名増員・女性会員入会の促進                    

D 継続事業であるロータリー青少年の森林事業を行いましょう。                    

                                                                                                               

以上の本年度の重点目標を挙げ、ロータリー活動に取り組んで参ります。役員・理事の方々を始め、
全会員の皆様の積極的なご参加とご協力、ご指導をお願いし、有意義で楽しい思い出に残る一年に
なりますよう微力ながら梅村幹事と二人三脚で頑張っていく所存です。何卒宜しくお願い申し上げます。
                    

                                                                                                    

                                        

 

                                  

                                                                                                               

 

                                  

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2006 Rotary Club of IIDA South